ヒロコンのイチオシ!

ヒロコンフーズ株式会社のイチオシ商品をご紹介いたします。

ささめ雪

ささめ雪の画像です

とろろ昆布とは、酢などで味付けした昆布を積み重ねてブロックにしたものを、表面から刃で削り取ったものになります。
そのため、とろろ昆布をご覧いただくと、何となく層になっていることがお分かりになるかと思います。

そのとろろ昆布をヒロコンフーズでは長年製造し続けておりますが、そのなかでも、谷崎潤一郎氏の小説「細雪」から着想された「ささめ雪」は北海道産の昆布の美味しさをそのまま味わえるとろろ昆布としてオススメいたします。

また当社のとろろ昆布の特徴として、ブロックを作る際にプルラン(食用糊)などを使って層がくっ付くようにしておらず、昆布そのものの粘りを利用してくっ付けるようにしております。
そのため口に入れた時に感じるプルラン独特の粘りがないため、口あたりもなめらかに感じ、どこか高級感を味わえる一品となっております。

実はかつてこちらの商品は広島地区でCMを流しておりましたが、覚えている方はいらっしゃるでしょうか。
こちらのCMのおかげもあり、ヒロコンといえばとろろ昆布、ヒロコンのとろろ昆布といえばささめ雪という認識をいただくまでになりました。

是非1度お試しになってみてはいかがでしょうか。
商品詳細

こんぶジェンヌ

こんぶジェンヌの画像

昆布屋さんの常識を覆したピンク色のパッケージでお馴染みのこちらの商品。

中身は出し昆布としてはトップクラスを誇る羅臼昆布、利尻昆布、函館真昆布の3種類を刻んだものをブレンドしております。
従来出し昆布は出汁を取った後に捨てることが多かったと思いますが、こちらの商品は既に刻んであるため、出汁を取った後にそのまま具材として食べることのできる便利でエコな商品となっております。

使い方としては鍋の出汁用途、具材用途としての併用や、出汁を取った後に煮物などに具材として入れるなど、様々な用途がございます。

是非1度お試しになってみてはいかがでしょうか。
商品詳細

出し昆布「匠シリーズ」

羅臼昆布の画像

出し・煮しめ昆布として出している商品が多岐に渡るのが、ヒロコンフーズの強みです。

そのなかでも、「匠シリーズ」はベテランの職人が名前の如く匠の技で良いものを選別しておりますので、自信を持ってオススメいたします。

パッケージも職人感を感じていただけるよう、無地袋にワッペンを貼っただけの昔ながらのシンプルなデザインで統一した商品となっております。

なお種類としては利尻昆布、羅臼昆布、日高昆布とございます。

塩ふきひじき、塩ふきしいたけ

塩ふきひじきの画像です
塩ふきしいたけの画像です

「塩昆布」をご存知の方は多いと思います。
それを当社では、「塩が吹いている」という見た目から、「塩ふき昆布」という呼び方で商品を出しております。

その「塩ふき」カテゴリーのなかで、他社ではあまり取り扱っていないひじきとしいたけをオススメいたします。

塩ふきひじきはじっくり丁寧に炊き上げたあと、赤穂の焼き塩を使用して丁寧に仕上げた逸品となっておりますので、ご飯や生野菜と一緒にご賞味いただくのがオススメです。

塩ふきしいたけもひじきと同じく赤穂の焼き塩を使用した逸品ですので、炊き込みご飯は勿論、パスタの具材としても使えます。

塩ふき昆布とは違う食感を味わっていただければ幸いでございます。

佃煮「満員御礼シリーズ」

満員御礼しそ昆布の画像です

当社では佃煮の取扱数はあまり多くありませんが、そのなかでオススメしたいのが「満員御礼シリーズ」となります。

「満員御礼」という名前は、大相撲でその日の入場者数が満員だった際に出る「満員御礼」という言葉のように、多くの方にご購入いただけることを願って名付けられました。

種類としては「ごま昆布」、「しそ昆布」、「角切昆布」、「こもち昆布」、「甘口昆布」と5種類ございますが、角切昆布以外はそれぞれの種類ごとにパッケージデザインも変えておりますので、一目で分かる仕様となっております。

是非1度お試しになってみては如何でしょうか。

ご注文はこちら
内容を確認後、担当者からご連絡いたします。